2013年9月、サムライ・キャピタルは、米国系投資家より本件アセット・マネジメント業務を受託

本ポートフォリオの取得に当たっては、レンダー対応、信託銀行対応を含むクロージング全般をサポート。全物件を信託受益権化し取得

本件取得後は、物件の運営(リーシング、Capex計画、収益改善等)からレポーティング(レンダー、信託を含む)までアセット・マネジメント業務全般を実行

日本全国に渡る、物件数の多い、特殊用途物件ではあるものの、外部専門家や同時に取得した運営会社等と協力しAM業務を遂行

東京を中心に、大阪・名古屋・広島・九州・札幌・新潟まで日本全国に渡るトランクルーム運営会社キュラーズが所有する43物件

キュラーズは、マーケットシェア約2割を占める日本最大手のトランクルームオペレーターで、約28,000ユニットを運営。空調や管理人を常備したビル一棟型ハイスペック運営を基本とする

物件取得にあたり、ノンリコースローン200億円を調達